RIMOWA Original Cabin Plusをニューヨークで買ってみた

 

 

ニューヨークのRIMOWA直営店に行ってみました。

スーツケースを1つも持っていなかったので、昨年にRIMOWA TOPAS 78Lを初めて買いました。

めちゃくちゃ重たいし、値段も高いけど見た目はカッコいいので、どうしても欲しかったのでこれに決めました。

かなりお気に入りです。

それもあって、ニューヨークから帰って来るときにもう一つ買って帰ろうと決めました。

 

 

初めて正規店での購入

正直日本で買った方が安かったかもです。(日本では在庫がなかったので仕方ない)

78Lのは並行輸入品で楽天のポイントてんこ盛りで購入したのでもんだいないですけど、これはポイント一切無しです。

保証だけです。

 

 

ホテルに持って帰って来て即開封

 

新型のRIMOWA

フォントが違う

 

 

オリジナル キャビン プラス 49Lです。

そうです、全機体 機内持ち込み不可です。

 

 

 

中はグレーで暗い感じ

TOPASのブルーの方が好みです。

 

 

 

左 TOPAS 78L   右 Cabin plus 49L

サイズ感はこんな感じです。

 

 

 

JFK空港から帰る時がこんな感じです。

なんで49Lの中途半端なサイズを敢えて買ったのか?

機内に持ち込むのはPeak Design Everyday Backpack 30Lにカメラを詰め込んでいるため、更にプラスで31Lのスーツケースまで入れようとは思ってないからです。

カメラ機材はお預け出来ないので、だったらやや大きめのスーツケースにして預けてしまった方が効率的だと思ったからです。

ビジネスクラスならまだしも、エコノミーの機内に沢山荷物を持ち込む人の神経を疑います。

自分もカメラ機材諸々沢山ありますが、1つだけです。

2つ大きいのは周りに迷惑です。

 

なので今回は初めて2台のスーツケースをお預けして帰って来ました。

機内持ち込みサイズの基準はある意味良く出来ていると思います。

 

スーツケースのカラーは3色ありますが、迷いなくシルバーを選びました。

マットなブラックもカッコいいけど、RIMOWAに関してはシルバー 一択でした。

それにしてもニューヨークは高い!何でも高い!

 

今度はドイツに行って買ってきたい…